スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あの日にかえりたい」

わたしはユーミンずき。
一時期まったく聞かない時期もありましたが、数年前に
10代の時に聴いていた古いものを借りてきてから、
またまたひんぱんに聴くようになりました。
10代の頃にはわからなかった深みとか不思議さとかが
今ではわかり、なかなかに味わい深い感じです。

懐かしい曲のひとつに「あの日にかえりたい」があるのです
が、これはなぜかどのアルバムにも収録されてなく、
聴きたくとも聴けなかったのです。
聴けないとなるとますます聴きたくなるもので・・・。

と、まったく別件で、主人がクラス会のとりまとめ役になり、
BGMで懐メロを流すんだよと、懐かしの曲集みたいな
CDを大量に借りてきていて、その中に「あの日にかえり
たい」が入っていたのでした! ラッキー

なにせ76年の懐かしの歌集なので、他の曲はまさに
その時代を色濃く映しているモノたちばかり・・・、
目当ての曲だけをリピートして10回くらいも聴いて、
ひとり大声で歌いました。

歌うって、浄化にもなるようで、
なぜだか歌いながら「これがわたし! これがわたし!」
という思いが・・・。
わたしである、ということの変えようもなさ、仕方のなさ、
どうにもならなさ、といいますか・・・。
声ってその人が全部出ると聞いたことがあるので、
ある意味、自己確認したのかもしれませんー。


スポンサーサイト

わたしの気持ち! わたしの気持ち!! 
とか言うけど、
感情というのがエネルギーだとするならば、
たとえば、青と赤を混ぜると紫になるよね、というくらい
けっこう明確な感じだったりもするんだろうか。
ま、そこには黒とか暗い赤とかあかるいグリーンとか、
いろいろと混じってきて複雑になってることもあるんだろう
けどさ。
感情って、それほど深く入り込まなくてもいい場合も
あるんじゃないかと思って。
感じて感じて何かを掴むってこともあるのだとしても・・・。

クリスマス・イヴ

今日はクリスマスイヴ!
ダンナさんといっしょに買い物に出かけました。

まずは電気屋さんへ行き、ダンナさんの買い物の後、次の店に
行く前に、おなかがすいたから昼ごはんを先にしよう、という
ことで、そのあたりのお店を巡るも、駐車場がいっぱいだった
り、ディナーの準備に備えてかお昼はお休みだったりと
フラレること4軒。
以前に1度行ったことのあるお店がほかのお店に変わっていた
のを見つけ、一度は通り過ぎたものの「新しいお店開拓って
ことで・・・」と、入ってみました。
すごく落ち着いた感じになっていて、「もしかしていいかも~」
とそろそろとふたりで言い合い・・・。
ランチを頼んだら、カットしたハンバーグが緑の葉に包まれ
てツリーの形に。付け合わせのポテトも雪だるまにアレンジ
してありました。クリスマス気分♪
めずらしく9:00~9:00のお店で、朝はモーニング、
ランチを挟んで午後にはアフタヌーンティセットなどあり、
また違う時間に来ようね、と言い合って、お店を出ました。
結果的によかったみたいです。
フラレたことをなんとなく仲間はずれにされたように感じて
悲しい気持ちになるのも、結果的にはよかったんだと思うのも、
どちらを選ぶかは自由だからね、とちいさく学びました・・・。

そのあと、掛け布団カバーやダンナさんの綿入れなど買い、
晩ごはんの買い物をして4:00頃、帰宅。

ディナーは家でラム肉を蒸したお料理をダンナさんが作って
くれ、サラダとスープはわたしが作り、デザートはこの地域一
高くておいしいケーキ屋さん(殺気立ってましたが)で買った
ケーキをコーヒーといっしょにいただいて終えました。
どうもありがとうございました、と、手を合わせたくなる
感じです。
ほんとにどうもありがとう!(誰にだ♪

テーマ : クリスマス - ジャンル : 日記

ベイリーフラワーエッセンス

昨日、注文していたべイリーフラワーエッセンスが届きました。


さっそく寝る前に「セイクレッド・ロータス」という
蓮の花のエッセンスを舌下にシューしてベッドに入ってしばらくすると・・・、
後頭部の内側に軽い衝撃があり、そこから微細な振動のような
エネルギーが徐々に拡がってゆき、時間をかけて足元まで届き
ました。
今までバッチやFESなど他のフラワーエッセンスを取りましたが、
具体的に何かを感じたのはこれが初めてです。


セイクレッド・ロータスは、「聖なる蓮」という意味で、
写真を見ると、ピンク色の美しい花です。
作用は、
個人的成長の開花、
宇宙と神の愛に対して心を開く、
とのこと。

これと同時に、「防御と浄化」というコンポジットエッセンス
(何種類かの植物を組み合わせたもの)も取っています。
「霊的アタック!」にもいいらしいです。
これを取ると右肩と右腕がしびれて痛くなってきます~。
こちら側によほど何かあるのだろうか・・・。


有名なところではバッチ、FES、その他いろいろなFEがあり、
合うものは人それぞれと思います。
今までいくつか使ってきましたが、変化はごく緩やかで、
これを取って明らかに変わった! というのはなかったです
(それはそれで正しいのかも・・・)。
わたしの好みとしては、ばっちりはっきり効く! というのが
スキなので、ホメオパシー関連で扱っていたこのエッセンスを
知ったとき、これって強そうだな~、合ってるんじゃないかな、
と思ったのです。
今回、何種類か買ってみたので、徐々に試して行こうと思って
います。
何かあったらまた書こうと思います。

エンジェル・ヒーリングの体験談 その2

ルイーズさまからのレポートの中で、
「ヒーリング中、わたしのオーラがしぼんで体に張り付く
ようになっているのを感じ、それを広げるのが大変だった」、という記述がありました。

ヒーリングの数日前、以前のブログにも書いたのですが、
ホメオパシーのレメディを取って寝たところ、体の周りに
膜のようなエネルギーを感じ、まるでそれがストッキング
のように、見えない指でつまみ上げられた感じがした、
ということがあったのでした。

てっきりレメディの作用かと思っていたら、
エンジェルヒーリングの前哨戦?? だったようです(笑
ルイーズさまによると、
わたしがヒーリング当日の様子を前もって察知したか、
あるいは、
当日のヒーリングは「仕上げ」のようなもので、
もうすでにヒーリング担当の存在たちが動いてくれていたの
かも、とのことでした。
なるほど~! そういうことだったのですね。
あのストッキングはわたしの萎みきったオーラだったのか・・・。
情けないやら・・・。

でもそれもヒーリングによって広げていただき、きれいにして
いただき、ありがたいことでした♪

非常に興味深い体験でした。

ルイーズさま、今回いろいろとご尽力いただきまして、
ほんとうにありがとうございました。



ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。