スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙のしくみが変わった知らせ??

最近思い出したのですが、以前見た夢で、
書いておこうかなというのがあってですね。
書いたような気がしてたんだけど、ログ見てみても
なかったので。
10月くらいに見た夢だったかな。


家で主人とくつろいでいたら(日曜日らしい)、
午前11時だというのに外がどんどん暗くなって
真っ暗になってしまい、びっくりしていると、
「日蝕だもん当たり前だよ」と主人が言う。
ふたりで外へ出てみると、近所の人たちも
外に出てきている。
すると、東南の方向が明るくなってきて、
そこから太陽が昇ってくる(日蝕じゃなかったの~?)
太陽はウチの庭に飛び込んできて、オオッ!と
思っているわたしに向かってニカッと笑ってみせると、
ポーンと空に向かって躍り上がって昇ってゆく・・・。
近所の人たちも、それを見て拍手!!!

と、いう夢。
あまりのインパクトに、勘のよい友達にメールしたところ、
「宇宙の仕組みが変わったってことのお知らせだね」
と言ってました。
ど・・・、どう変わったのだろう。
生半可な聞きかじりの知識ではありますが、
2012年に向けて、どんどん何かが変わっていって
いるようではありますね。時々でシフトがあったり。
願えば叶う、が速くなってきてる気もします。
簡単なものだと、ほんとすぐって感じで実感できますね~。
スポンサーサイト

クリスマス・イヴ

今日はクリスマスイヴ!
ダンナさんといっしょに買い物に出かけました。

まずは電気屋さんへ行き、ダンナさんの買い物の後、次の店に
行く前に、おなかがすいたから昼ごはんを先にしよう、という
ことで、そのあたりのお店を巡るも、駐車場がいっぱいだった
り、ディナーの準備に備えてかお昼はお休みだったりと
フラレること4軒。
以前に1度行ったことのあるお店がほかのお店に変わっていた
のを見つけ、一度は通り過ぎたものの「新しいお店開拓って
ことで・・・」と、入ってみました。
すごく落ち着いた感じになっていて、「もしかしていいかも~」
とそろそろとふたりで言い合い・・・。
ランチを頼んだら、カットしたハンバーグが緑の葉に包まれ
てツリーの形に。付け合わせのポテトも雪だるまにアレンジ
してありました。クリスマス気分♪
めずらしく9:00~9:00のお店で、朝はモーニング、
ランチを挟んで午後にはアフタヌーンティセットなどあり、
また違う時間に来ようね、と言い合って、お店を出ました。
結果的によかったみたいです。
フラレたことをなんとなく仲間はずれにされたように感じて
悲しい気持ちになるのも、結果的にはよかったんだと思うのも、
どちらを選ぶかは自由だからね、とちいさく学びました・・・。

そのあと、掛け布団カバーやダンナさんの綿入れなど買い、
晩ごはんの買い物をして4:00頃、帰宅。

ディナーは家でラム肉を蒸したお料理をダンナさんが作って
くれ、サラダとスープはわたしが作り、デザートはこの地域一
高くておいしいケーキ屋さん(殺気立ってましたが)で買った
ケーキをコーヒーといっしょにいただいて終えました。
どうもありがとうございました、と、手を合わせたくなる
感じです。
ほんとにどうもありがとう!(誰にだ♪

テーマ : クリスマス - ジャンル : 日記

夢の話

昨夜見た夢の話。

何かのエネルギー武器なのか宇宙光線なのか・・・、
わかりませんが、
それを浴びると体や頭が四角く変形するため
死んでしまう(?!)
それを浴びないために、実家の仏壇みたいな
せまいところに観音開きの戸を内側から閉めて
閉じこもってみたり、押入の中に入ってみたり、
ふとんを被ったりしている。
たいていの人たちはもう死んでしまって、
なぜかわたしと数名が生き残っているのだった。

昨日のジュセリーノの番組の影響か・・・。

ベイリーフラワーエッセンス

昨日、注文していたべイリーフラワーエッセンスが届きました。


さっそく寝る前に「セイクレッド・ロータス」という
蓮の花のエッセンスを舌下にシューしてベッドに入ってしばらくすると・・・、
後頭部の内側に軽い衝撃があり、そこから微細な振動のような
エネルギーが徐々に拡がってゆき、時間をかけて足元まで届き
ました。
今までバッチやFESなど他のフラワーエッセンスを取りましたが、
具体的に何かを感じたのはこれが初めてです。


セイクレッド・ロータスは、「聖なる蓮」という意味で、
写真を見ると、ピンク色の美しい花です。
作用は、
個人的成長の開花、
宇宙と神の愛に対して心を開く、
とのこと。

これと同時に、「防御と浄化」というコンポジットエッセンス
(何種類かの植物を組み合わせたもの)も取っています。
「霊的アタック!」にもいいらしいです。
これを取ると右肩と右腕がしびれて痛くなってきます~。
こちら側によほど何かあるのだろうか・・・。


有名なところではバッチ、FES、その他いろいろなFEがあり、
合うものは人それぞれと思います。
今までいくつか使ってきましたが、変化はごく緩やかで、
これを取って明らかに変わった! というのはなかったです
(それはそれで正しいのかも・・・)。
わたしの好みとしては、ばっちりはっきり効く! というのが
スキなので、ホメオパシー関連で扱っていたこのエッセンスを
知ったとき、これって強そうだな~、合ってるんじゃないかな、
と思ったのです。
今回、何種類か買ってみたので、徐々に試して行こうと思って
います。
何かあったらまた書こうと思います。

エンジェル・ヒーリングの体験談 その2

ルイーズさまからのレポートの中で、
「ヒーリング中、わたしのオーラがしぼんで体に張り付く
ようになっているのを感じ、それを広げるのが大変だった」、という記述がありました。

ヒーリングの数日前、以前のブログにも書いたのですが、
ホメオパシーのレメディを取って寝たところ、体の周りに
膜のようなエネルギーを感じ、まるでそれがストッキング
のように、見えない指でつまみ上げられた感じがした、
ということがあったのでした。

てっきりレメディの作用かと思っていたら、
エンジェルヒーリングの前哨戦?? だったようです(笑
ルイーズさまによると、
わたしがヒーリング当日の様子を前もって察知したか、
あるいは、
当日のヒーリングは「仕上げ」のようなもので、
もうすでにヒーリング担当の存在たちが動いてくれていたの
かも、とのことでした。
なるほど~! そういうことだったのですね。
あのストッキングはわたしの萎みきったオーラだったのか・・・。
情けないやら・・・。

でもそれもヒーリングによって広げていただき、きれいにして
いただき、ありがたいことでした♪

非常に興味深い体験でした。

ルイーズさま、今回いろいろとご尽力いただきまして、
ほんとうにありがとうございました。



エンジェル・ヒーリングの体験談 その1

Fly with Angelsのルイーズさまから、
エンジェルヒーリングをしていただきました。
ヒーリング当日だけのことではなく、いろいろと付随する
こともあって、興味深い体験となりました。


まず・・・
ヒーリングの前日の夜に、主人が夢を見て、
家の2階の壁がすべて取っ払われてワンフロアーに
なっており、展望台のようにぐるりにガラスがはまっている。
そしてその窓すべてにわたしが松明(たいまつ)を据え付けている。
「なにしてんだよう!」と主人がびっくりして言うと、
「いいじゃないの、セラピーなんだから!」とわたしが
言ったということです・・・。
窓からは青い空と雲が見えたそう。
主人はエンジェルヒーリングのことは知りません!

不思議だなあと・・・と思いつつ、、、


ヒーリングは3時からでしたので、お部屋を掃除して、
その時間にはベッドに横になって待っていました。
目が覚めたら4時前になってました。眠ってしまった・・・。
その間、特に何か感じることなどはなかったのですが、
ルイーズさまからのヒーリングレポートは詳細なものでした。


わたしの周りを雲状に厚く覆っていたエネルギーをバキューム
してもらい、わたしをミイラの包帯ようにぐるぐる巻きにして
いたさまざまなエネルギーをはずしてもらい、数本の大きい
のと小さいの、それぞれ数本の険を抜いてもらい、背中を
叩いて言いたくても言えなかったことを外に出してもらい・・・、
実にさまざまなことをしていただいたみたいです。

特に、わたしの頭上をセラフが飛んでおり、
もうひとり少年のような雰囲気の白っぽいエネルギーの天使が
わたしの面倒をみてくれている、ということで、
いるのかあ!(失礼・・・ と思いました。
そして、わたしにとって、「ハートを暖める」
ということが、とても大事なのだそうです。実際に太陽光線を
浴びるのもいいそうです。
クレアが強くなってゆく可能性もあり、それに伴って
他人のエネルギーから自分を守ることも必要ということ
でした。

ヒーリング後の質問メールにも、ていねいな
ご回答をいただきました。


思うことは、ヒーリングはきっかけであって、後は自分次第
だな~、ということです。
せっかくいろいろとはずしていただいても、そのあと自分が
気持ちを変えるなり取り組みをするなりして、現状を少しでも
変えてゆかなければ、また元通りだろうな・・・と思います。
すっきり感をきっかけに、自分を少しでも立て直し、
前向きに目の前のことに取り組み、目指すべきものに向かって
少しでも進み(なければ小さいことからでも設定をし)、
自分で歩くことだな、と。

ヒーリングの翌日は、「自由!」という感じが久しぶりに
しました。
今は、少しでも、小さなことでも、やってみることをして
みています♪


その2に続く・・・
(当日以前にすでに訪れて下さってたらしい! という
話です)

ガーネット?

夢を見た。

韓国か台湾か、の人たち(中国ではないような・・・)が
雑伎をやっていて、わたしの目の前で、たくさんの小さな
赤いきれいな石(ガーネットっぽいような・・・)を、
ザラザラッと大きく開けた口の中に入れてしまう。
実は口の中には金属の器みたいのが入っていて、胃の中まで
流れていかないようになっているらしい。


ご先祖さま~

 わたしが実家にいるとき、家には仏壇と神棚があって、
炊きたてのごはんを家族の分よりも先に、器に盛りつけて
両方にお供えするのが子どもの頃からの日課でした。
日課というか、母から、これはあなたの係! と言われて
やっていただけですが。
 結婚してアパートに住み、当然仏壇も神棚もないので、
炊きたてごはんをすぐに自分たちのためだけにお茶碗に
盛りつけてしまうのが、違和感があって申し訳ないような
気持ちになり、そう感じるのがちいさい苦痛で、
「これが普通のことなのよ!」と自分をナットクさせてました。

ごはんをお供えする係? をしたのは、なにがしかわたしに
とって、そういうお役に恵まれたってことだったのかなーと、
なんとなく思いました。
ごはんをお供えするときには、ただ器を棚に置くということ
だけでなく、やはり手を合わせるし、ごはんをどうぞという
気持ちになったし、相手はご先祖様、という思いもあったので、
自分たちだけではなく目に見えない人たちに対する畏敬の念
みたいな気持ちも子供ながらにあったんじゃないかと思います。

こうして目に見えているわたしたちだけが勝手に生きているんではなく、
ご先祖様らがいて目に見えない存在があって、その土台の上に
わたしたちがいる、ということは、ないことにしてはいけないことだったな、
と思います。


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

夏の思い出

12月も半ばですね。
こちらは雪も降りました。

どなただったか、作家さんの言葉で、
6月には
「今年も、あと残り半分」
12月になると
「今年も押し迫ってきた」
などと言うが、
6月って言ったってまだあと半年もあるんだし、
12月になったって、1年の1/12は立派に残ってる!
だから前述のような言葉は嫌いだー!

というのを読んだことがあります。
その通りだな・・・、と思い、
すると、今年は、今までなんとなく感じていた年末の
漠然としたあせりみたいなものから、自分を遠ざけて
おくことができているみたいです。
考えようで、自分を平静に保つことはできるんだな、
世の中でよく言われていることが、正しくかつ自分に合って
いるというわけではないな、と思います。
ふうむ・・・。


今年の夏は、寝室のエアコンが壊れて稼働しなくなり、暑くて
とても寝ていられないので、1階の和室にお客様ふとんを
敷いて寝ていました。
なにげに旅館気分♪
朝起きるのも、2階から下りてくるより、なんとなくラクちん。
体の調子の悪いときには、ふとんの上でごろごろしつつ、
料理研究家の高山なおみさんのブログをまとめた日記本を、
くりかえし読んでいました。
(「日々ごはん9」 という本)
とても心和む本で、わたしの中のいろいろな思い込みが
取れていくようでした。ごはんを作るのも、今までより
楽しくなりました。
今年の夏の思い出のひとつです。


日々ごはん 9 (9)日々ごはん 9 (9)
(2007/05)
高山 なおみ

商品詳細を見る

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

ひとりヨガ

運動不足、体力不足解消のために、
今年の春から、ヨガを始めました。
ヨガは数年前に市民講座みたいなところに3ヶ月ほど
通っていたのですが、わたし以外のメンバーがほぼおばあさん、
という環境になんとなく居心地の悪さを感じ・・・、やめていました。
もともと子どもの頃から運動は苦手な方だったので、
できるモノは限られるなあ、それにヘタなのを人に見られるのも
イヤだし・・・
てことで、自分に合っていそうなヨガのDVDを入手して、
自宅でひとりでやることにしたのです。


ヨガのDVDは種類がたくさんあって迷ったのですが、
屋外の自然の中で撮影したものを選びました。

5分コース、10分コース、30分コースに分かれていて、
そのときの持ち時間?? に合わせて選べます。
なにより背景の自然がとてもいいです!
インストラクターの方もクールでかわいく、
草原や水辺、海辺にヨガマットを敷き、いい空気の中で
ヨガをやっているのが画面から伝わってくるようです。
指導音声は男の人で、おだやかかつさりげない声で、不思議と
リラックスできます。


最初は朝にやっていたのですが、
終わったあと疲れてちょっと休むことになるので(わたしの場合)、
今は夜ベッドに入る前にやって、バタッと寝ています。
毎日続けることで、体にいいことを継続しているという安心感が
芽生え、なんとなく気持ちが安定するみたいです。


ヨガマットは安いもので2000円くらいからあるようで、
それとDVDをそろえれば、それでカカリはOK。
家でやれば、月謝や施設の利用料なども必要ないし、
通うのにかかる時間も節約、好きなときにできるので
時間に縛られることもなし。 
わたしはパジャマになってからやっているので、
衣装? もいらないし!

キレイになるヨガ vol.02
(DVD&ブック)
~子猫のように可愛らしく生まれかわる。~

書籍扱いのようです。
vol.01の方は、02よりもキツいらしい・・・。
初心者の方はこちらからがいいかも~と思います。


キレイになるヨガ vol.2 [DVD付]    白夜ムックキレイになるヨガ vol.2 [DVD付] 白夜ムック
(2005/10)
不明

商品詳細を見る

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。