スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジェル・ヒーリングの体験談 その1

Fly with Angelsのルイーズさまから、
エンジェルヒーリングをしていただきました。
ヒーリング当日だけのことではなく、いろいろと付随する
こともあって、興味深い体験となりました。


まず・・・
ヒーリングの前日の夜に、主人が夢を見て、
家の2階の壁がすべて取っ払われてワンフロアーに
なっており、展望台のようにぐるりにガラスがはまっている。
そしてその窓すべてにわたしが松明(たいまつ)を据え付けている。
「なにしてんだよう!」と主人がびっくりして言うと、
「いいじゃないの、セラピーなんだから!」とわたしが
言ったということです・・・。
窓からは青い空と雲が見えたそう。
主人はエンジェルヒーリングのことは知りません!

不思議だなあと・・・と思いつつ、、、


ヒーリングは3時からでしたので、お部屋を掃除して、
その時間にはベッドに横になって待っていました。
目が覚めたら4時前になってました。眠ってしまった・・・。
その間、特に何か感じることなどはなかったのですが、
ルイーズさまからのヒーリングレポートは詳細なものでした。


わたしの周りを雲状に厚く覆っていたエネルギーをバキューム
してもらい、わたしをミイラの包帯ようにぐるぐる巻きにして
いたさまざまなエネルギーをはずしてもらい、数本の大きい
のと小さいの、それぞれ数本の険を抜いてもらい、背中を
叩いて言いたくても言えなかったことを外に出してもらい・・・、
実にさまざまなことをしていただいたみたいです。

特に、わたしの頭上をセラフが飛んでおり、
もうひとり少年のような雰囲気の白っぽいエネルギーの天使が
わたしの面倒をみてくれている、ということで、
いるのかあ!(失礼・・・ と思いました。
そして、わたしにとって、「ハートを暖める」
ということが、とても大事なのだそうです。実際に太陽光線を
浴びるのもいいそうです。
クレアが強くなってゆく可能性もあり、それに伴って
他人のエネルギーから自分を守ることも必要ということ
でした。

ヒーリング後の質問メールにも、ていねいな
ご回答をいただきました。


思うことは、ヒーリングはきっかけであって、後は自分次第
だな~、ということです。
せっかくいろいろとはずしていただいても、そのあと自分が
気持ちを変えるなり取り組みをするなりして、現状を少しでも
変えてゆかなければ、また元通りだろうな・・・と思います。
すっきり感をきっかけに、自分を少しでも立て直し、
前向きに目の前のことに取り組み、目指すべきものに向かって
少しでも進み(なければ小さいことからでも設定をし)、
自分で歩くことだな、と。

ヒーリングの翌日は、「自由!」という感じが久しぶりに
しました。
今は、少しでも、小さなことでも、やってみることをして
みています♪


その2に続く・・・
(当日以前にすでに訪れて下さってたらしい! という
話です)
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。