スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の話

昨夜見た夢の話。

何かのエネルギー武器なのか宇宙光線なのか・・・、
わかりませんが、
それを浴びると体や頭が四角く変形するため
死んでしまう(?!)
それを浴びないために、実家の仏壇みたいな
せまいところに観音開きの戸を内側から閉めて
閉じこもってみたり、押入の中に入ってみたり、
ふとんを被ったりしている。
たいていの人たちはもう死んでしまって、
なぜかわたしと数名が生き残っているのだった。

昨日のジュセリーノの番組の影響か・・・。

ベイリーフラワーエッセンス

昨日、注文していたべイリーフラワーエッセンスが届きました。


さっそく寝る前に「セイクレッド・ロータス」という
蓮の花のエッセンスを舌下にシューしてベッドに入ってしばらくすると・・・、
後頭部の内側に軽い衝撃があり、そこから微細な振動のような
エネルギーが徐々に拡がってゆき、時間をかけて足元まで届き
ました。
今までバッチやFESなど他のフラワーエッセンスを取りましたが、
具体的に何かを感じたのはこれが初めてです。


セイクレッド・ロータスは、「聖なる蓮」という意味で、
写真を見ると、ピンク色の美しい花です。
作用は、
個人的成長の開花、
宇宙と神の愛に対して心を開く、
とのこと。

これと同時に、「防御と浄化」というコンポジットエッセンス
(何種類かの植物を組み合わせたもの)も取っています。
「霊的アタック!」にもいいらしいです。
これを取ると右肩と右腕がしびれて痛くなってきます~。
こちら側によほど何かあるのだろうか・・・。


有名なところではバッチ、FES、その他いろいろなFEがあり、
合うものは人それぞれと思います。
今までいくつか使ってきましたが、変化はごく緩やかで、
これを取って明らかに変わった! というのはなかったです
(それはそれで正しいのかも・・・)。
わたしの好みとしては、ばっちりはっきり効く! というのが
スキなので、ホメオパシー関連で扱っていたこのエッセンスを
知ったとき、これって強そうだな~、合ってるんじゃないかな、
と思ったのです。
今回、何種類か買ってみたので、徐々に試して行こうと思って
います。
何かあったらまた書こうと思います。

エンジェル・ヒーリングの体験談 その2

ルイーズさまからのレポートの中で、
「ヒーリング中、わたしのオーラがしぼんで体に張り付く
ようになっているのを感じ、それを広げるのが大変だった」、という記述がありました。

ヒーリングの数日前、以前のブログにも書いたのですが、
ホメオパシーのレメディを取って寝たところ、体の周りに
膜のようなエネルギーを感じ、まるでそれがストッキング
のように、見えない指でつまみ上げられた感じがした、
ということがあったのでした。

てっきりレメディの作用かと思っていたら、
エンジェルヒーリングの前哨戦?? だったようです(笑
ルイーズさまによると、
わたしがヒーリング当日の様子を前もって察知したか、
あるいは、
当日のヒーリングは「仕上げ」のようなもので、
もうすでにヒーリング担当の存在たちが動いてくれていたの
かも、とのことでした。
なるほど~! そういうことだったのですね。
あのストッキングはわたしの萎みきったオーラだったのか・・・。
情けないやら・・・。

でもそれもヒーリングによって広げていただき、きれいにして
いただき、ありがたいことでした♪

非常に興味深い体験でした。

ルイーズさま、今回いろいろとご尽力いただきまして、
ほんとうにありがとうございました。



エンジェル・ヒーリングの体験談 その1

Fly with Angelsのルイーズさまから、
エンジェルヒーリングをしていただきました。
ヒーリング当日だけのことではなく、いろいろと付随する
こともあって、興味深い体験となりました。


まず・・・
ヒーリングの前日の夜に、主人が夢を見て、
家の2階の壁がすべて取っ払われてワンフロアーに
なっており、展望台のようにぐるりにガラスがはまっている。
そしてその窓すべてにわたしが松明(たいまつ)を据え付けている。
「なにしてんだよう!」と主人がびっくりして言うと、
「いいじゃないの、セラピーなんだから!」とわたしが
言ったということです・・・。
窓からは青い空と雲が見えたそう。
主人はエンジェルヒーリングのことは知りません!

不思議だなあと・・・と思いつつ、、、


ヒーリングは3時からでしたので、お部屋を掃除して、
その時間にはベッドに横になって待っていました。
目が覚めたら4時前になってました。眠ってしまった・・・。
その間、特に何か感じることなどはなかったのですが、
ルイーズさまからのヒーリングレポートは詳細なものでした。


わたしの周りを雲状に厚く覆っていたエネルギーをバキューム
してもらい、わたしをミイラの包帯ようにぐるぐる巻きにして
いたさまざまなエネルギーをはずしてもらい、数本の大きい
のと小さいの、それぞれ数本の険を抜いてもらい、背中を
叩いて言いたくても言えなかったことを外に出してもらい・・・、
実にさまざまなことをしていただいたみたいです。

特に、わたしの頭上をセラフが飛んでおり、
もうひとり少年のような雰囲気の白っぽいエネルギーの天使が
わたしの面倒をみてくれている、ということで、
いるのかあ!(失礼・・・ と思いました。
そして、わたしにとって、「ハートを暖める」
ということが、とても大事なのだそうです。実際に太陽光線を
浴びるのもいいそうです。
クレアが強くなってゆく可能性もあり、それに伴って
他人のエネルギーから自分を守ることも必要ということ
でした。

ヒーリング後の質問メールにも、ていねいな
ご回答をいただきました。


思うことは、ヒーリングはきっかけであって、後は自分次第
だな~、ということです。
せっかくいろいろとはずしていただいても、そのあと自分が
気持ちを変えるなり取り組みをするなりして、現状を少しでも
変えてゆかなければ、また元通りだろうな・・・と思います。
すっきり感をきっかけに、自分を少しでも立て直し、
前向きに目の前のことに取り組み、目指すべきものに向かって
少しでも進み(なければ小さいことからでも設定をし)、
自分で歩くことだな、と。

ヒーリングの翌日は、「自由!」という感じが久しぶりに
しました。
今は、少しでも、小さなことでも、やってみることをして
みています♪


その2に続く・・・
(当日以前にすでに訪れて下さってたらしい! という
話です)

ガーネット?

夢を見た。

韓国か台湾か、の人たち(中国ではないような・・・)が
雑伎をやっていて、わたしの目の前で、たくさんの小さな
赤いきれいな石(ガーネットっぽいような・・・)を、
ザラザラッと大きく開けた口の中に入れてしまう。
実は口の中には金属の器みたいのが入っていて、胃の中まで
流れていかないようになっているらしい。


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。